月に一度のボランティア

画像の説明

月に一度の特別養護老人ホーム 柏尾の里で足のリンパケアをさせていただいています。

2011年から5年間、お世話になっています。

当初は、営業しているサロンの写真を、載せて頂くために始めました。

しかし、初回で私の気持ちは、大きく変わりました。

ボランティアに興味が無かった私ですが、実際入所者様の足を緊張しながら触ると、冷え切ってコチコチに固くなった足にビックリしました。

少しでも、なんとかしてあげたい!という気持ちが沸いてきました。

当然、1回短時間では難しいこともあります。しかし、何もしないでこのままではどんどん悪化するだけです。

また、ケアすることで日頃、険しいお顔の人の明るい笑顔をみることが出来ます。

毎回、感動させていただいたり、反省点に気づくことがあります。

今では、アロマを焚いたり、ミュージックを流したりと、少しでも入所者様がリラックスできるよう心掛けています。

これからも出来る限り続けていきたいと思っています。

コメント


認証コード1306

コメントは管理者の承認後に表示されます。